2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

アカウント

Mixi Twitter
無料ブログはココログ

« 日々徒然に180715 | トップページ | 日々徒然に180725 »

2018年7月18日 (水)

日々徒然に180718

_20180717_180620

現代表現研究所のHP

7月は16日と17日、一昨日と昨日ですが、祇園祭の山鉾を見てきました。

写真は、昨日の光景ですが、とにかく、暑い日のなか、祭が進行していました。

これは三条通の新町角で撮れた一枚、カメラはスマホです。

スマホで撮って、SNSにアップして、という写真の在りかたについての賛否です。

商用で、写真館で撮ってもらった時代、フィルムでコマーシャルする時代。

そういう時代があって、商用ではないところで、写真愛好家たちが、写真を発表した。

その時代は、その方法しかなくて、写真展するしかなかったから、そうした。

いまや、ネットの時代で、カメラはデジタル、スマートフォンで撮られるることが多い。

自称写真愛好家と名乗っておられるお方たちは、高級カメラを使っておられるが、です。

賛否いろいろ、なにがよくて、なにがわるい、なんてなくて、多様化してるんですね。

撮られた機材の問題じゃなくて、発表媒体の問題じゃなくて、撮られた内容です。

その内容についての話をすることが、経験的に、非常に少ないと思っています。

撮られた内容は、撮る以前の作者の認識によると思っています。

<カフェ&プレス>を主宰し、<フォトクラブ京都>を立ち上げたところです。

まだあまり触れられていない内容について、時代にさきがけて話をしましょう。

よろしければ。

フォトハウス表現塾のホームページ


« 日々徒然に180715 | トップページ | 日々徒然に180725 »