2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

アカウント

Mixi Twitter
無料ブログはココログ

« 日々徒然に180713 | トップページ | 日々徒然に180718 »

2018年7月15日 (日)

日々徒然に180715

_20180617_141619

現代表現研究所のHP

太秦に蛇塚古墳というのがあって、先日、そこを探しあてていきました。

元は土が被っていた古墳で、その盛り土が剥げてしまったというのです。

明日香にも、石だけが残った古墳がありましたね。

京都の太秦から嵯峨野にかけての地域は、平安京以前の古墳群があるとか。

現代を表現する研究で、現代の人の心の成り立ちを研究するのが目的なのです。

現代人の心の成り立ちは、膨大な過去の記録のなかから記憶として残される。

その記憶への情緒が、現代人の成り立ちを形作っているのでは、とも思うのです。

まあ、当てずっぽうだから、学術的な根拠はありませんけど、表現の根底を探します。

無意識って、フロイトとかユングとか、心理学者さんが提言して、明るみにでました。

フロイトの精神分析入門レクチャー(1916年~1917年)から100年が過ぎた今です。

シュールリアリズムが生み出されてきた源泉みたいな内容だと思えています。

現代を表現する研究の、その背景には、この100年の集積があるのかとも。

まだ、これから、始まる、あらたな表現の心の問題だと思いますが、です。

フォトハウス表現塾のホームページ

« 日々徒然に180713 | トップページ | 日々徒然に180718 »