« 日々徒然に180608 | トップページ | 日々徒然に180628 »

2018年6月14日 (木)

日々徒然に180614

_20180614_104653

現代表現研究所のHP

おおむね二か月に一度、健康診断のつもりで検診を受けています。

今日は、その診察日で、午前10時の予約で、早めに到着しておきました。

その診療所の隣が、釘抜地蔵尊、空海の開いた場所、今は石像寺という寺です。

ちょうどこの場所は、現在地でいえば千本上立売、一条よりも北になります。

千本の北方面は、蓮台野といって、平安時代から死者の埋葬地でした。

その葬列が北上する入り口に、この釘抜地蔵尊(石像寺)が位置しています。

というのは、ぼくの想像イメージですが、庶民の心の支えでもあったと思うんです。

いまも、願掛けを、されている方を見うけます。

年配の方だけではなくて、若い方も見かけます、苦しい時の神頼み、です。

ひとの心の深いところが垣間見える場所、聖地とはいわないけれど、です。

フォトハウス表現塾のホームページ

« 日々徒然に180608 | トップページ | 日々徒然に180628 »