« 日々徒然に180403 | トップページ | 日々徒然に180414 »

2018年4月 6日 (金)

日々徒然に180406

_20180405_164004

現代表現研究所のHP

嵯峨、清凉寺を起点にして、化野、鳥居本と山の方へ、奥嵯峨の方へと歩んだ。

愛宕山に登る愛宕社の鳥居を、そこから奥へと歩んだ。

清滝へいくトンネルがあって、その手前左手に愛宕念仏寺がある。

躊躇なく拝観料300円を支払って、境内へ入った。

拝観料を払ったというのは、今回が初めての訪問だからだ。

ここの手前の化野念仏寺には、入らなかった。

そういえば、清凉寺でも拝観料を払ってまでしては、拝観しなかった。

大覚寺も桜の季節だからか、大沢の池へいくのに拝観料がいるので行かなかった。

けっこう仏閣をまわるのに拝観料を取るから、原則、拝観しないことにしている。

それに写真撮影ができないんだから、金払っても仕方がない、と思うわけだ。

清凉寺から奥嵯峨への道は、記憶がいくつかあって、それを確認しながらだった。

知った人のお家があって、そのお家を確認にいった、といっても通り過ぎだけだけど。

山紫水明 嵯峨野慕情 をやっているそのネタ探しだといえば、そういうことになる。

そうして、その帰りは、大覚寺をめざして、ひとり、速足で、歩いて戻ってきた。

​フォトハウス表現塾のHP​

« 日々徒然に180403 | トップページ | 日々徒然に180414 »