« DIARY170820 | トップページ | DIARY170903 »

2017年8月26日 (土)

DIARY170826

120tabi1708230007

フォトハウス表現研究所のHP

フォトハウス表現研究所の枠組みで、フォトハウス表現塾を構想しています。

具体的な<場>作りを模索していて、かなり明確になってきたところです。

コアとなる場所は尼崎の「アルナイル」杉さんが使ってられるスペースです。

ここで10月21日(土)午後2時から、フォトハウス表現塾のプレ開塾です。

ただいまコアメンバーを公募しています。

京丹波町の旧質美小学校のスペースで、写真展企画などを模索しています。

<カフェ&プレス>構想をベースに、生産とつながる場とするイメージです。

京都市内のアマノコーヒーさんのテーブルで、表現塾のレクチャーをおこなう。

<マンツーマン方式>で、アートの基礎から学べるカリキュラムでレッスンします。

そのほかに、基礎講座として文学、歴史、哲学、などのレクチャーをおこなう。

<ワークショップ方式>で、知識の体系基礎を身につける場です。

コアメンバーによる塾の基本設計を行いながら、学習現場を創っていく。

有機的につながっていけたらいいなぁ、と思うところです。

掲載の写真は奈良の春日大社、メンバーでもある文字さんと行きました。

« DIARY170820 | トップページ | DIARY170903 »