« DIARY170220 | トップページ | DIARY170301 »

2017年2月26日 (日)

DIARY170226

120sumah1702230080

日曜日、午後、常盤から帷子ノ辻を歩く。

常盤というのは嵯峨野高等学校があるところ、帷子ノ辻は嵐電の駅。

はるか昔とはいっても50数年前のことですが、この界隈に通ってた。

記憶の光景をたどって、ゆらゆらと歩いた。

写真を撮ったけれど、まだ整理してないので、載せられない。

ここは1Mサイズまでしか受け付けないからです。

帷子ノ辻は、彼女がいた処、その痕跡は、記憶の中にしかない。

うどん屋だったけど、そんな店は見当たらなくて、でも飲食店あり。

大映どうりを歩いたが、大映の門はどの辺だったか、わからなかった。

昼下がりの夢、白昼夢、なんだかそんな気持ちになっていた。

むくむく通信社グループのホームページです 


« DIARY170220 | トップページ | DIARY170301 »