« 2016年12月 | トップページ | 2017年2月 »

2017年1月

2017年1月29日 (日)

DYARY170129

120sumsh1701230061

あまり政治にかかわる話はしないでおこうと心がけています。

といっても政治にコミットして賛否を発言することに抵抗を感じるからです。

最近なら、アメリカの新しい大統領に対して否定からの見解が多い。

でも、ほんとうに、それでいいのか、新しい世界への可能性があるではないか。

危険リスクはあるだろうけれど、世は移り変わっていくのだから懸念は払拭。

それから、日本では、釜ヶ崎の存在についての見解について、話題外ですね。

社会的弱者だといって行政は救済策を打ち出すが、それでは落ちこぼれる。

落ちこぼれる弱者をも救済する方法を、人間としての尊厳を損なわないように。

ひとはごみくずじゃないんだから、人間らしく扱え、といっているんです。

どういうことが人間らしいことなのかを明らかにしていかないといけないところ。

人権、基本的人権、といっているそれの基本的な枠組みをどうとらえるかですが。

ぼくにはそれほどおおきなことはできないけれど、現状を語ることはできます。

むくむく通信社グループのホームページです 

2017年1月16日 (月)

DIARY170116

120sumah1701080076

冬の光景、京都にも雪が積もっていきました。

スマホで写真を撮りましたが、ここに載せるには未処理です。

ここへは1メガバイト以下の容量しか載せられないからです。

スマホからインスタグラム、ツイッター、フェースブックへと載せました。

写真のサイズと容量がどんどんと大きくなり、ソフトが対応できない。

ここはその対応できていないブログのひとつでしょう。

どんどんと進化するスマホフォト、SNS,、今年は2017年です。

むくむく通信社グループのホームページです 

2017年1月 5日 (木)

DIARY170105

120kyoto1701020004

寒い日、寒の入りとか、冬ですね。

この三年、2014年から2016年までの三年間。

ブログに記事を書き、写真を載せてきました。

このブログも同様に文章と写真を載せてきました。

アルバムをたくさん作っています。

でも、もう、要らないのかも知れない。

ここに書いた文章には、けっこう真面目でした。

ホームページへ残していくのも、いまは辛い気持ち。

もう、過去を忘れて、新しい方に気持ちを向けなきゃ。

そのように思いながら、ことしもまた、書いています。


2017年1月 1日 (日)

あけましておめでとうございます

今年は、いいことがありそう。

そんな予感がします。

新しい出会いを求めて、未来へ向かいます。

今年もお導きのほど、よろしくお願いいたします。

  元旦

120sumaho1612310053

« 2016年12月 | トップページ | 2017年2月 »