« 夏が終わり | トップページ | 古い写真 »

2015年9月 5日 (土)

中平卓馬を偲ぶ

120siryo1305100065

知っているひとの訃報に接すると、切ない気持ちに見舞われます。

中平卓馬さんとは、お会いはしなかったが、親しく思っていた人。

写真評論集、あの「植物図鑑」を愛読し、彼の日替り写真展を真似た。

1982年頃、代々木に住んでらした東松照明さんのマンションへ行った。

その書斎、ここで中平が呑んだくれ、東松さんに絡んでいたんだ、と。

プロヴォーグの写真群は、ぼくの写真論の反面教師なのかもしれない。

あじゅあえっくすとよむんやろか、その後の写真集、別れ、告別ということ。

中平は、気取り屋なんやろな、格好つけるお人、ふつうのおっさんなのに。

ぼくは、ストレート派だから気取らない、と思うのも中平がいるから。

なにかと、ぼくにまつわりついて、はなれない人だったようです。

東松照明さんを裏返すと中平卓馬になる、対極にある写真だと思う。

訃報に接して、こころが、しとしとしんみり、軋んで泣けてきます。

シューベルトの歌曲を聴いております、ご冥福を祈ります。

« 夏が終わり | トップページ | 古い写真 »