2018年8月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

アカウント

Mixi Twitter
無料ブログはココログ

« 2015年4月 | トップページ | 2015年6月 »

2015年5月

2015年5月24日 (日)

京都の光景-3-

120kyoto1503290019

苔の庭、これは嵯峨野の祇王寺2015.3.29の庭です。

ぼくのなかでは、特別なスポットなのです。

17才のころにここを知って、それから小説を書いた。

そのころは詩を書いていて、散文に移行していくときでした。

処女作ともならなかった、習作にもならなかった。

たわいない、子供の遊びでしかなかったとしても、です。

いま、ブログで四つ連載しているけれど、その原点です。

中川繁夫のホームページ

中川繁夫写真<はな>と<小説>集です

2015年5月21日 (木)

京都の光景-2-

120kyoto1502220002

石にしめ縄といえば、この石はご神体か。

さざれ石と名前がついています。

あの君が代という音楽のなかにある歌詞です。

写真のこれは下鴨神社のさざれ石。

ほかにも、吉田神社にもありましたね。

中川繁夫のホームページ

2015年5月18日 (月)

どうしたことか-20-

120kyoto1505170010

結局、現状維持勢力が勝ったというわけですね。

もうにっちもさっちもいかないという寸前なのにどうするの。

やってみないとわからないことに掛けるには勇気がいります。

窮地脱出、やってみないとわからないのになぁ。

これは今日話題の大阪都構想のことです。

写真は、ラーメン屋さん、有名なお店なんですね。

こどものころ、おふくろに連れられて、食べに行きました。

通りがかったのでスナップさせてもらいました。

中川繁夫写真<はな>と<小説>集です

2015年5月14日 (木)

どうしたことか-19-

120kyoto1505130024


今日は、各テレビチャンネルが、同じ場面の放送をしていた。

総理大臣の記者会見です。

閣議決定された法案を国会審議にまわす。

内容たるや、軍事のこと、ついにやったかぁ。

世界には様々な要因があり、いつ戦争が起こるかわからない。

その危険性は、常にある、と言えるとは思っています。

感情抜きに、世界の現状では、軍備は必要なのでしょう。

でも、感情的に、許せない、そう思っています。

無責任ですけど、軍事、軍備は、いりません。

つまり、今の進み方には、反対、ということです。

2015年5月10日 (日)

花の写真-芍薬-です

120hana1505100005

これまでにも結構花の写真は撮っています。

ホームページも作っています。

花は京都文化の中心的なイメージです。

それに情緒があって女性の象徴でもあるかかと思っています。

掲載写真は芍薬、本日2015.5.10撮影のものです。

中川繁夫写真<はな>と<小説>集です

2015年5月 8日 (金)

京都の光景-1-

120kyoto1504290004

京都と言えば、昔懐かし人力車に乗った和装のおんな、という図です。

観光地を訪れた観光客が借り衣装で着せ替え人形のごとく。

美しいおんなに変身するのです。

なんだか白昼の狸とキツネの化かしあいみたいに思えます。

祇園白川巽橋界隈にてスナップ、2015.4.29.

2015年5月 1日 (金)

どうしたことか-18-

120kyoto1504290016

どうしたというのだろう、心が締めつけられる朝。

シンフォニーは第六番、田園が聴こえてきます。

エサレン、ボディワークって、あの直美さんのHPを見てた。

革命ノートって名づけた黒表紙のメモをいま再録しはじめ。

そのころの記憶に心がしなるのかも知れない。

今日から5月、朝早くに目覚めて、ここにいます。

生きてることに感謝しなければ、と思う。

あとは言葉にならなくて、伝えることができません。


« 2015年4月 | トップページ | 2015年6月 »