« 京都写真学校です-3- | トップページ | 牛鍋 »

2014年12月13日 (土)

どうしたことか-5-

12月も半ば、明日は衆議院の総選挙という日です。

いまさら政治に対してとやかくいう元気もないですね。

語ること自体が、なんだか空しい気持ちになるんです。

どうしたことか、最近の自分は、ウツ傾向のように思っています。

なにを語るのも、気持ちが乗らない、いけませんね。

こんな愚痴っぽいことを書くこと自体ためらっているんですけど。

こういうことを書きたいという本音があるわけです。

若いころのことを思い出します。

映画や演劇、音楽や文学、なにかに向かってそれから50年。

いつも底辺には<えろすかろす>の発想があったのに、です。

硬派で通しだした人生が、いつのあたりか軟派になっています。

どうも年をとるといっそう潤いを求めます。

それがたぶんエロスに向かう心です。

年老いたら枯れるなんてのは嘘で、円熟したエロスですかな。

生きるってことが、生命の力が、衰えだして、だからでしょうか。

このあたり、文学的に表現できたら、いいなぁ、と思うところです。

120kama1411090042

« 京都写真学校です-3- | トップページ | 牛鍋 »