2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

アカウント

Mixi Twitter
無料ブログはココログ

2018年12月16日 (日)

徒然日記181216

_20181216_151735

現代表現研究所HP

昨日、カフェ&プレスでは、気持ちが沈んでしまって、落ち着かせようとしています。

嵯峨の後宇多天皇陵へ行ってみて、長刀坂を昇って行って、平岡八幡宮へ。

山道で、けっこう歩ける道でした。

気持ちを落ち着かせて、いろいろ今後のことを考えておりました。

年末になってきています、明日、廃車にいきます。

屈折点、ターニングポイント、そんな気がしています。

嵯峨野の古墳シリーズ、いちおう取材が終わりました。

まだまだあると思うけど、ひとまず、終了とします。


2018年12月 3日 (月)

徒然日記181203

_20181202_143621

現代表現研究所HP

12月になって、あわただしく一年が終わっていくとの感じがします。

でも一年は一年で、現代表現研究所の名もフォトハウス表現塾の名も、慣れた。

名称なんて使いこんでいるうちに、定着してくるものか、とも思います。

紆余曲折、成りがっていくのに、来る人は来る、こない人はこない、ですね。

過度な期待はいけないと思うし、来た人に期待かけ過ぎもいけない。

肝に銘じることはたくさんあるなぁ、人を裏切ったらあかん、これ絶対ですね。

人を手玉にとったらあかん、人をだましたらあかん、あとには自業自得だけだ。

たぶん、ぼくも、これまでに、いま書いたこと、してきたんじゃないかなぁ。

具体的なことはわからないけど、たぶん、そういうところが多々あった。

人のふり見で我がふりを見る、そういうことで、やってきたんだけどなぁ。

2018年11月21日 (水)

徒然日記181121

_20181116_153002

現代表現研究所HP

こんばんは、寒くなってきましたね、ストーブ全開です。

今年は灯油ストーブをやめて、電気ストーブを使っています。

まだまだこれから冬が来るというのに、どないしょうかなぁ、と思う。

札幌では雪情報、今年は遅いらしい、冬の到来も遅いのかな?

そろそろ、山に入っていくというのも、やばくなってきますね。

古墳や御陵を探して、スマホで写真を撮って、記憶にとどめています。

まだ、文章にしていく内容がないので、見送っていますが、写真だけ。

日本の国体をどうとらえるか、という意識の問題が、浮上してきている。

ええ、自分の中に、ですが、避けて通ってきた領域でしたが、最近は其処へ。

写真表現、文章表現、ともにたいへんな作業だなぁ、と思っているところです。

では、また、よろしく!

2018年11月 1日 (木)

徒然日記181101

_20181031_134315

現代表現研究所HP

今日はもう11月になっていて、心機一転、よっしゃ、がんばろう、って気持ちになります。

明後日はフォトクラブ京都の例会日です、三回目です。

思うこと多々ありますが、思う段階にまで行ってなくて、恐縮しています。

ホームベースといえばいいかと思うんですが、拠って起つ場所のことです。

基本的に、お金がなくても居てられる場所を確保したいと思っています。

フォトクラブ京都の例会案内をしておきます。

例会日時は、11月3日(土)午後2時~5時です。

<開催場所&問い合わせ先>
☆<アマノコーヒーロースターズ>
〒603-8203 京都市北区紫竹東高縄町23-2ルピナス1F
Tel&Fax(075)491-6776 です。
☆主宰者中川へお問い合わせください。

2018年10月24日 (水)

徒然日記181024

_20181021_225125
現代表現研究所HP

載せる写真を選ぶのに、食べ物の写真は食の傾向が知れて物語になりますね。

風景の写真も、最近は静的風景が無難だと思って、それを選ぶことが多いです。

これは寿司、盛り合わせだけれど、京都の伝七へ家族で行ったときのもの。

どうしたものかと、日常的に心が揺れ動くことばかりですが、それは内面です。

表出されるところでは、そんな思いや悩みというもの、出てこないですね。

ハッピーライフ、そんなイメージで仕上げられたらいいけど、そうはいかない。

ツイッターで、若い子の記事がアップされてきて、表示されるけど、どうしてなのか。

ネットでは、気持ちを動かされることもままありますが、いつも危険と隣り合わせかな。

今日は、ここまで、久しぶりでした。

2018年10月17日 (水)

徒然日記181017

_20181016_133448
現代表現研究所HP

すっかり涼しくなりましたね。

朝晩は寒いくらいですね。

昨日、奈良へ行って、大仏さんは東大寺でしたか、境内へ入りました。

大仏さんは別途拝観料がいるというので、入りませんでした。

今週の土曜日、10月20日は第七回目のカフェ&プレス開催日です。

参加のほど、よろしくお願いします。

<開催場所&問い合わせ先>
<アマノコーヒーロースターズ>
〒603-8203 京都市北区紫竹東高縄町23-2ルピナス1F
Tel&Fax(075)491-6776 です。
又は主宰者中川へお問い合わせください。

2018年10月12日 (金)

徒然日記181012

_20181009_080445

現代表現研究所HP

今年いっぱいで自家用車の運転をやめにしようと思っているところです。

もちろん年齢としては、まだ行けるぜ、つは言うものの、経費節減したいのです。

金沢へ行くのに必要としていたのだけれど、これをクリヤーして、やめることにする。

おおきな変わり目だと思う、世の中がそうだろう、新時代だ、なんて言ってるけれど。

ぼくの作っているホームページも、大きく変えます。

というのもヤフーのホームページサービスが終わるからです。

ぼちぼち、統合しているところで、どちらかといえば縮小していきます。

最初から14年も経っていて、ネット環境も大きく変わったから、了解です。

フェースブックが出てきて大きく変わったネット環境、SNS、実名なのがいい。

論の在りかたも変わる、変えなければいけない、いま、斬新な捉え方をしないといけない。

斬新な捉え方ができるメンバーを作りたいと思っているところだが。

老体は消えていくのみ、みたいな感覚でおります、虚しいけれど、だ。

では、また。

2018年10月 4日 (木)

徒然日記181004

_20181004_101712

現代表現研究所HP

小学校から高校まで同じ学校だった友だちと朝ミーティングを定期的におこなっています。

モーニングセットを注文して、これ税込み900円ですが、デラックスです。

二時間ほど話を交わしますが、とりとめなく、話題が変わっていきます。

それでいい、いま、直面していることを、話題にして、わからないこと教え教えられです。

フォトハウス表現塾の話にはのってこないから、その話はだしません、辛いですが。

立派な社会人を勤めてきた友だちは、ゴルフとか釣りとかヨットとか、するらしい。

ぼくはそういう社会人でなかったから、ゴルフ、釣り、ヨット、はしていません。

友だちは一般常識人だから、ぼくのように裏側からみることはないように思います。

もういい歳だし、人生、いつ終わるかわからないところまで来てるから、それも話題に。

第九が始まりましたよ、ベートーベン、朝から断続的にシンフォニーが流れています。

雨降りになってきています、台風が来るいっています。

2018年10月 1日 (月)

徒然日記181001

_20180916_132254

現代表現研究所HP

日々過ぎるの早し、とはよく言ったもので、暦は10月になりました。

このまえに下鴨神社へ行ったら、結婚した花嫁花婿さんの写真を撮ってる光景に会った。

ほほえましくも、いいなぁ、と思ってしまいました。

ぼくは1970年に結婚式を挙げたのですが、ええ、結婚式挙げたんですよ。

人生、いろいろ、苦労もあり、楽もあり、いいこと、いっぱいあったと思います。

ここまできて、いいことしか言ってはいけないなぁ、と思っています。

悪口はあんまり言わない方だと思っているけど、それは意識しないとできないね。

いちおう人生の重要なシーンをほぼ演じてきて、いま、ここにいるわけですが。

まだまだやりたいことが沢山あります。

でも、体力のことがあって、思うようにはできないのが現実です。

文章書くのは、子供のころからやっていたように思えます。

中学に入って、日記をつけるようになって、内容は好きな女子のことでした。

高校生のときも、ノートに日記をつけていて、やっぱり女子のことでしたね。

まあ、男子だから、女子のことを思うのは、自然体で、秘密の空間が日記。

いまは、書くモノすべて、ブログやSNSで公開して文章を書いています。

世の中の興味の対象外にいる感じで、イイネの反応してくださる方には感激です。

いつのまにか音楽はベートーベンの三番、英雄のメロディーが聴こえています。

名刺が出来あがてきた、との電話があった、取りに行かないと、いけないな。

とりとめなく、書いていて、ここまで読んでくださった方には、感謝の気持ちです。

2018年9月30日 (日)

徒然日記180930

_20180922_160249

現代表現研究所HP

台風24号、只今通過中、風が出てきて、これから強くなるのかと思う。

本棚をスマホで写真に撮って、こうしてアップして、見ると、読んだ当時を思い出します。

いまは、もう、本を読む体力がなくなったのか、難しい本は読まない、読めないです。

外国文学、若い時には、ほとんど読まなかったから、これは50代になってから。

読んだのもあるけど、読めなかったのもあります。

だいぶん処理して、手元にはあまりないのに、まだ、あるある、擦れられないな。

どうしようかと思いますね。

記憶が詰まっているというか、その本を読んでいた当時の自分のことを思い出すのです。

十年ひと昔が、もう何回過ぎたのか、五回も昔になってしまって、いまここにいます。

明日はもう10月だ、早いですね、月日の過ぎるのがものすごく早く感じます。

一日一日を大切に生きようと思う。


«徒然日記180926